Menu
HOME>アーカイブ>長持ちさせるにはメンテナンスが必要不可欠
インプラント

メンテナンスが充実している歯医者さん

インプラント治療は治療が完了したら、そこで終了ということはなく術後にはメンテナンスを受けなければいけません。クリーニングや噛み合わせのチェックといったメンテナンスをしっかり行うことで、アゴの骨に埋め込んだ人工歯根の寿命を延ばすことができます。ですので川崎エリアでインプラント治療を受けるのであれば、術後も定期的にメンテナンスをしてくれる歯医者さんを探すと良いでしょう。歯垢や歯石を落とすメンテナンスは通常、半年に1回ほどのペースで受けるのが理想的と言われています。川崎の歯医者さんは交通アクセスの良い場所にある所も多く、定期的に受診しやすいのでインプラント治療を受けやすい環境にあるのも魅力です。

審美目的で受けるケースも多い

加齢や歯周病などで歯を失った高齢の人が受けるというイメージのあるインプラント治療ですが、実は若い人でも審美目的でチャレンジする人が増えています。川崎の歯医者さんでは歯並びを良くする歯列矯正治療の1つとして、インプラント治療を取り入れている所もあるようです。一般的な歯列矯正治療の場合、歯並びを良くするたには何年もの長い期間がかかってしまいますが、インプラント治療なら半年ほどで治療は完了します。前歯など一部分だけの歯並びをすぐに良くしたいと考えている人に、インプラント治療での歯列矯正治療はおすすめです。

入れ歯を作り直している人にもおすすめ

入れ歯を作ったけれど噛み合わせが合わずに何回も作り直しているという人は、川崎の歯医者さんでも受けられるインプラント治療を検討してみることをおすすめします。インプラント治療はアゴの骨自体に人工歯根を埋め込み、その上に義歯を装着して噛む力を取り戻すという歯科治療です。義歯ががたつくということもなく入れ歯のように何回も作り直す必要はないので、インプラント治療で歯にまつわるストレスを軽減することができます。

広告募集中